美術品鑑定・骨董品鑑定の頌古会TOP > ご相談内容 >ご相談時の注意事項

ご相談時の注意事項

ご相談をされる場合、以下の注意事項を必ずご覧ください。

身分証明書のご提示

古物を売却する場合には、身分を証明する書類の提示が必要となります。
これは古物営業法に基づき、盗難品の流通を防止する目的で行われます。

ご相談内容によっては免許証等の身分証明書の提示をお願いする場合がありますので、ご理解とご協力をお願いいたします。
もし、身分証明書をご提示いただけない場合は、ご相談に応じられない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ご相談者の秘密は、そのご相談内容について古物営業法上の問題がない限りにおいて厳守いたします。

盗難品などについて

所有者の了解が得られていないもの、および盗難品の疑いのあるものなどについてのご相談は、ご遠慮ください。

盗難品の疑いがある場合には、所管の警察署に連絡する場合がございます。

ご相談の範囲

ご相談内容によっては、応じきれない場合もありますので、あらかじめご了承ください。