美術品鑑定・骨董品鑑定の頌古会TOP > ご相談内容 >美術品・骨董品等の出張鑑定

美術品・骨董品等の出張鑑定

 

鑑定の方法

 

当財団の担当者がお客様より指定された場所に出向いて評価鑑定致します。
実際の作品を拝見させていただいた上でのご相談となります。

写真やお電話だけでの判断は出来ません

ご所有の美術品の内容によりますが、当財団で行う鑑定は 実際の作品を拝見させていただくかたちとなります。

  1. ご自身でお持ちいただく鑑定方法 →『 お持ち込みによる鑑定
  2. 担当者がお伺いし鑑定する方法 →『 出張鑑定

美術品取引の前に一度お読みになることをお勧めいたします。 →『 まずはその美術品の価値をお教えします

 

鑑定証の発行

 

時価評価書 鑑定した作品については個々の評価鑑定報告書と評価調査書を発行し、評価額を明記します。
なお、ここに記す評価額は市場流通額に準じます。

 

◎鑑定費用

 

評価鑑定料は、鑑定士の拘束時間をもとに算出させていただきますが、 美術品の種別や数量、保管場所によって様々な場所が想定されますで一律に 特定できる物ではありません。
費用についてはあくまでもお客様と事前相談の上で決めさせていただいております。 参考資料

 

◎売却したい等のご相談

 

評価鑑定と同時に売却をご希望される方には、その方法をご提案する事も可能です。
なお、この様な場合当財団としては直接関与は致しませんが誠意をもってご紹介や、ご提案をさせていただいております。