美術品鑑定・骨董品鑑定の頌古会TOP > 古美術品・骨董品の売却方法を教えてもらえますか。
古美術品・骨董品の売却方法を教えてもらえますか。
当財団を利用した骨董品・美術品の鑑定売却方法は、通常、以下の2通りがございます。
当財団が現金などで買取りをする。
相談所に販売を委託する。

それぞれの方法には一長一短があり、古美術品・骨董品の価値や価格、または売却時期を急がれているか否かなど、さまざまな要素がありどの方法が最も良いかを判断することはとても難しいことです。しかし、当財団では、ご相談者にとってより良い方法をご提案いたします。
なお、古美術品を高く売る方法については、質問3をご覧ください。

売却について、近くの複数の骨董屋に行って相談すれば済むことではないか、という質問を受けます。

身近にそのような信頼出来る、有能で、真面目な美術商(いわゆる、出入りの業者)がいらっしゃる方には、当財団は必要ないかも知れません。
しかし、古美術の世界というものはある意味で特殊な世界ですので、
信頼出来る美術商をご存じない方々はなかなか近づき難いという印象を持たれるのが現実ではないでしょうか。

当財団は、こうした古美術品や古美術業界そのものと、ご相談者様との橋渡し役になり、
お役に立ちたいとの思いで開設いたしました。 お気楽にお問い合せ頂ければ幸いです。